「出会ってから半年経つけど、まだ告白できない」実はそれダメ!

[toc]

告白は出会って3ヵ月以内でないと失敗する?!

たとえ好きな人がいても、恋愛に結びつかないという人は、告白を先延ばしにしていることが原因かもしれません。

告白は出会ってから3ヵ月以内にしないと、失敗に終わる可能性が高くなることがわかっています。

北星学園大学の研究によると、男女の告白率は3ヵ月以内が81%と最も高くなり、6ヵ月をすぎると46%に下がることがわかりました。
時間をかけるほど、告白される側から、恋愛対象として見てもらえなくなるのです。

また、告白の成功率を上げるためには、2人で遊びに行く、2人で食事に行く、家に遊びに行くなどの行動が効果的なこともわかっています。
反対に成功率を下げる行動は、個人的な悩みを打ち明けたり、親に紹介すること。
最初から距離を縮めすぎた行動は、相手にとって”重い”と受け取られ、告白が失敗に繋がるでしょう。

告白の成功しやすい時間帯は、午後9時

告白の成功率を上げるためには、その時間帯もカギを握っています。
人には体内時計があり、昼間はストレスホルモン分泌され交感神経が活発になっています。
つまり、戦闘モードになり心にも余裕がないため、告白には適していないといえるのです。
告白は、副交感神経が高まり、心に余裕が生まれる午後9時以降に行ってください。
特に性ホルモン値がピークに達する午後9時がおすすめです。
人恋しいと思う気持ちが高まるため、告白成功の魔法の時間となるでしょう。

告白は場所も決め手になります。

照明の薄暗い場所がおすすめ。
キャンドルなどのほのかな明かりにはリラックス効果があるため、親密なムードになりやすいでしょう。
蛍光灯の光はストレスを高めるためNG。