「大好きなミュージシャンと結婚できたら世界一幸せ」実はそれダメ!

[toc]

ミュージシャンと結婚すると不倫される?

恋愛において、悩みのタネになる不倫や浮気。
社会的制裁などのデメリットも多いというのに、人はなぜ過ちを繰り返すのでしょう。
お付き合いをする前に、浮気や結婚をして不倫をする人かどうか、見抜くことができたらいいのに!
実は最近の研究で浮気や不倫、離婚をする人は、特定の遺伝子を多く持っていることがわかりました。

オーストラリア・クイーンズランド大学の研究チームが行った男女の性的行動と遺伝子の関連調査によると、不倫をしている女性は、AVPR1A型遺伝子の特定変異を多く持つことが明らかになったのです。
男性においては、スウェーデン・カロリンスカ大学の研究チームが、AVPR1A型遺伝子の特定変異が多い人ほど、離婚や独身に至る傾向があると発表。
つまり、AVPR1A型遺伝子の特定変異を多く持つ女性は不倫をし、男性は離婚したり独身者になったりしている、というのです。
そして興味深いのは、なんとAVPR1A型遺伝子は音楽の才能と相関関係にあることもわかりました。

ミュージシャンの才能がある人は不倫する?

フィンランド。ヘルシンキ大学の研究チームの発表によると、音楽が好きか、音の知覚に関する能力や音楽の創造的な才能があるかは、特定のAVPR1A型遺伝子と関連しており、変異部分は異なるものの同じ遺伝子の影響を受けているとのこと。
もしあなたが、ミュージシャンと結婚するときは、不倫や浮気に気をつけた方がいいかもしれませんよ。