「奥さんは美人がいい!そして男の子が欲しい!」実はそれダメ!

[toc]

美人は女の子を産む確率が高いことが判明!

将来必ず男の子が欲しい、と希望を持っている男性は、一目惚れするような美人との結婚、子作り?はしないほうがいいという研究、調査結果があります。

イギリスのロンドン・スクール・オブ・エコノミクス研究教育機関、カナザワ教授の研究チームによると、美人はそうでもない人よりも女の子を産む確率が高いそうです。
また、アメリカで行われた別の調査でも、美人は平凡な女性よりも子供を産む確率が高く、しかも女の子を産んでいるという報告があります。
理由として、人は心理学上、自分たちの特徴を受け継ぐ子供には、より得をするように遺伝子を残そうとしている、ということが考えられているとか。
そして、女性にとって容姿は男性よりも大切な価値観であり(アメリカの経済学者の調査であ美人の女性はそうでない女性に比べて約8%生涯賃金が多いという結果が出ています)、そのため、自分と同じように得ができるよう、女の子を産むのかもしれません。

男の子が欲しいなら、体が大きく強い女性を

一方で、外見よりも、体の強さに恵まれている両親からは、男の子が生まれる確率が高くなることもわかっています。
これも、体の強さや運動神経などが良いことは男の子の方が得をする、という動物としての本能に基づいた心理が働く結果なのかもしれません。

男の子が欲しいなら、外見よりも体の大きさや強さを重視して結婚相手を選ぶ方がいいかもしれません。