「猫好きの彼女のために猫を飼っている」実はそれダメ!

[toc]

猫を飼う男性はモテない?!

ここ数年、空前の猫ブームが続いています。
その経済効果の高さはアベノミクスならぬネコノミクスと称されるほどです。
愛くるしく、癒しを与えてくれる猫を飼いたい気持ちはわかります。
でも、女性にモテた男性の方、猫を飼っては駄目かもしれません。

2014年にアメリカ・ネバダ大学人類学部が世界最大の恋愛・結婚マッチングサイト、「Match.com」のユーザー1200人に対して、ペット別に何の動物を飼ってる男性を魅力に感じるかアンケート調査を行った結果、犬が83.3%と圧倒的な人気を集めました。
一方、残念なことに猫の支持者は13.3%という残念な結果になっています。

つまり、女性にモテたいのなら猫よりも犬を飼った方がお付き合いできる可能性が断然高い、というわけです。

女性は、ペットに対する態度をチェックしている

そもそも、ペットを飼うことは、恋愛成功のカギを握っていることも分かっています。
男性・女性ともに、ペットを飼っている異性の方が、飼っていない異性より魅力的に見えるのだそうです。
そして、多くの女性はデート相手がペットにどう接するかをチェックしているらしいですよ。

なかでも、犬は猫よりも社会的で世話に手間もかかる分、接し方で、その人の人物性や育児に参加するタイプかという部分を判断できるというわけです。
モテたいなら、愛犬家を目指すといいかもしれませんね。

ペットを飼う人は免疫力が高い

マニマルセラピーが広く行われているように、ペットと触れ合うと幸せホルモン、ラブホルモンと呼ばれるオキシトシンが分泌され、ストレスを減少させ免疫力を高められます。